オナ電のやり方を間違えて大変な事になった体験談

みんなのようにスケベではないのですが、それでも少しばかりの興味はあります。男性としては女性の陰部を見たいです。オッパイやマンコに対してエッチな行為を施したいです。オッパイには洗濯バサミをつけたりローターを押し付けたいです。乳首ピアスを取り付けて引っ張ったりもしたいですね。もちろんピアスはクリトリスにも付けてあげたいし、チンコはマンコだけに限らずアナルにも入れてあげたいです。そんな少しばかりの私の興味を彼女は「受け入れられない」と言います。彼女であれば喜んで引き受けるものだろうし、それが義務だと思うんですよ。そんなこともできないと言われると不信感を抱きます。「彼女との結婚も無理かなー」って思います。なんだか充実しなくて、私はインターネットに出会いを求めたりしてみました。

見せ合いは夢を壊す

私の趣向を分かってくれる人はやっぱりいましたよ。女性ならやっぱりやってもらいたいですよね。そこで出会った女の子はイメージセックスというものにハマッていると言います。オナニーもその一つなのですが、彼女がやっているのはテレセでした。私はそれまでやったことのないプレイだったのですが、それに対して積極的に執り行うことを決めました。だってやっと知り合えた趣向の共有者だったんですから。電話の向こうで彼女がやっているだろうスケベな音に耳を澄ませます。洗濯バサミを自分のオッパイに施すなど、それは変態の極み!それを彼女は楽しんでやっています。彼女はバイブを二つ持っていてマンコとアナルの両方に挿入します。そこから奏でられる二重奏に私は射精しまくりです!

選ぶサイトを間違えてしまった結果

テレクラやツーショットダイヤルをネットでするのならエムジーアイがお勧めです。色々なサイトが一つのアカウントで楽しめるサービスです。あの有名なMAXやZEROなどが利用可能になります。テレフォンセックスから伝言ダイヤルでの出会いなど電話で出会いたい男女の為のポータルサイトです。もしmgiの利用を考えているのであれば参考になります。テレクラの店舗は年々減少しており、ネットに設置しているところが大半です。そちらの方が費用は掛かりませんし、お金も安く済みです。若い子好きなら出会いやすいエムジーアイがいいかも。

ライブチャットを使う

出会えるライブチャットといえばライブチャットでも人気のライブチャットサイトではないでしょうか。最近はパソコンだけではなく携帯電話のtv電話やスマートフォンでも可能になっています。ライブチャットにはアダルトチャットとノンアダルトがあります。チャットレディはノンアダルトの方が多いですが、稼げるのはアダルトです。サイトには無料お試しポイントがありますが、xvideos等のエロ動画をみるとどういうものか一発で分かりますよ。無修正なのは海外のチャットサイトからの流入です。パフォーマーとしてお仕事をするにはウェブカメラが必要になります。キャッシュバックや待機保障もあるので十分大丈夫です。日払いでも振り込まれます。ウェブカメラとブロードバンド回線、無ければスマホかプロダクションに登録して通勤するのが一番です。有名なサイトとしてはfc2ライブやdmm、dxliveが有名です。女子大生や人妻熟女が待機映像でくっきり丸見えです。気が向いたらポイント課金してみましょう。どうやって無料で出会い系を使うかを追求するというのがこのブログの主旨ですが、とにかくタダで出会えるなら「出会い系サイト」にこだわる必要はあまり無いはずですライブチャットと名乗っていなくても男女の出会いが出来る場所ならどこでもOKでしょう。

エンジェルライブでのチャットレディ体験談

数ヶ月前まで、チャットレディとしてエンジェルライブをしていました。約2年間やりました。最初は何をして良いかもよくわからず、お客様に逆に助けられることもありました。話しのとっかっかりを作ってもらえると助かりました。私自身が最初は積極的になれなかったので、待機時間も長く、もうお客さんはついてくれないんじゃないかと思ったりもしましたが、徐々にリピートして下さすお客様も増えてきました。ごひいきにしてくださるお客様にめぐり合うと自分に自信が持てるようになり、うまく会話もできるようになって行ったから不思議です。慣れて来ると、お客様のニーズに合わせて、下着姿になったり、上半身裸になって、一人エッチの振りをさせられることも出てきました。最初は嫌だったけれど、報酬のためと割り切ってやれるようになって来ました。仕事スイッチのオンとオフをうまく切り替えられるようになるまで半年はかかりましたが。私がライブチャットをしていたことは、家族には一切内緒でした。過去にエンジェルライブをしていたことも、現在でも打ち明けていません。どこか後ろめたい気持ちがあったのは事実です。ライブチャットをしていて一番困るお客様は、メールアドレスを聞きたがったり、会いたいとしつこく言ってくるお客様でした。事務所から個人のメールアドレスを教えるのは、きつく禁じられていたので、しつこいお客様には、事務所が用意したメールアドレスを教えるようにしていました。結婚を期にライブチャットは止めましたが、機会があればまたやってみたいお仕事です。

エロイプを楽しむ

いつか可愛い女の子とセックスしたいと思っていました。その夢がついに叶おうとしています。その相手というのが女子大生です。私のような何処にでもいるようなハゲオヤジのくせに、どうして女子大生と出会うことができるというのか!それはスカイプを利用したからですよ!いま女の子と出会いたいときに使うもの。それは出会い系サイトじゃないんですよ。また家出掲示板でもありません。いまは断然スカイプです!これさえ持っていれば女の子と出会い放題!しかもポイント制とかもないから完全無料なんですよ!いくらでもナンパしまくりです!だから数に当たれば一人くらいゲットでくるというもの!私がゲットした女の子の名前はユイちゃん。普段は都内の大学に通っている女子大生。このごろ刺激がなくて暇していたみたい。だから私みたいなハゲオヤジでも良かったみたい。彼女のようなパン子は男を選ばないんですよね。そこにオチンコがあればそれでオッケーみたい。それに直接やるわけじゃないですからね、気軽にオッケーしてくれたというわけですよ。私たちがやっているのはエロイプです。スカイプで出会ったらそのままエロイプに突入します。そしてとりあえずやってもらうのが、オマンコを見せてもらうことです。ヤリマンとはいえ、若い女の子のオマンコはキレイですね。人妻とか熟女のオマンコとは比較になりませんよ。だから見ているだけでも興奮しちゃいます。そしていい感じに勃起してきたら、二人で画面を見ながらイメプを始めるというわけです。

テレホンセックスをするポイント

オナニーのオカズとしてテレホンセックスを利用しています。これが最近は待っていて結構な刺激になってます。妻とはセックスレスで刺激が無く、あまり乗り気ではありません。中折れも経験しました。そんな時に見つけたのがテレフォンセックス専用のツーショットダイヤルサイトなのです。最初は電話の声だけで反応するか?と思っていたのですが、声を聴いた途端にちょっとムクムクしてしまい、女性にリードされつつ気が付いたらものすごい量の精液を射精していました。女性の姿は妄想ですが、声は本物なのでリアリティがあるのでしょう。目で見るエロ動画より興奮すると言うのはどうなのか?妄想で勃起するって中高生の時ぐらいなので、今でも積極的に利用させてもらってます。

プロフィールはテレフォンセックス相手を募集するうえでかなりの重要な項目です。ちゃんと書いておけば、不純な動機にもかかわらず会える確率はとても上がっていきます。出会い系サイトで女性をゲットするにはプロフィールをきっちり作る事が重要です。女性はメールの内容から女性をエスコートできるかどうかを見ますが、主な中身はプロフィールを参照します。ですので面倒だからと言ってプロフィール作りを怠ってはいけません。最近のテレフォンセックスプロフィールは婚活女性が多いので年収や職業を書く欄があったりします。もちろんでお金持ち風に設定しておけば出会いやすくなります。

エロイプについて

『エロイプ』という言葉をご存知でしょうか?割と新しいネット用語の一つで、スカイプとエロとのコラボレーションなんです。出合いサイトとは一味も二味も違うんです。スカイプというのはインターネット回線を利用した無料音声通話サービスのことで、最近では音声だけではなくウェブカメラを使うことでビデオ通話も無料で利用することができます。となると、それを利用したエロというとすぐに思いつくでしょう。従来まで行われてきたテレフォンセックスは長時間になると結構電話代の出費が痛かったんですよね。それでも風俗に行くよりは安くて、手軽だということもあり一部で流行っていました。今となってはどこの家庭にもパソコンはあるでしょうし、インターネットも快適にできます。もちろん、スマートフォンを利用してエロイプをすることも可能になりました。

具体的にどういうことをするのかは、自分と相手次第ですが、一番リラックスできる自分の部屋にお互いが居て他から誰にも邪魔されない環境になるわけです。そうなれば薄着になっていくのは当然でしょう。多少卑猥な会話をすることもあります。お互いにどういうことをして欲しいのか、指示し合ったり、自ら自慰行為を魅せつけることも可能です。要はテレフォンセックスがタダでできるということなんです。受話器を持つ必要もなく、ウェブカメラを使えばお互いの姿を見ながらすることもできるわけです。良く似た機能が備わってきました。可能性は無限大に広がりますね。擬似セックスを楽しむのが一般的なエロイプのやり方のようです。言わばスカイプを利用したセックスフレンドみたいなものです。女子高生がスカイプを利用している場合もありますので、時間があれば女子高生狙いで探してみてはいかがですか。

人妻狙いの場合

深夜に人妻待ちだったのですが、最近は減ってきました。人妻に当たったとしても、声のしゃがれた(酒ヤケ?)色気も感じられないのばかりです。ひと昔前までは、女子高生や若い人妻の宝庫だったテレクラも、パソコンのチャットや携帯でのテレビ通話に持っていかれているみたいですね。僕としては顔が見えなくて、イマジネーションを働かせて声だけで楽しむっていうほうが好きなので、このまま細々とでもテレクラが根絶しないことを願うばかりです。公衆電話にベタベタと貼られていたピンクチラシも見かけなくなったせいか、テレクラでの競争率もぐっと下がった気がします。人妻以外の女性に当たることが増えたので、そのあとに会うことも増えました。深夜ですが、かなり確率は高いと思います。それだけ、ヒマで寂しい女性が多いということなんでしょうね。この間も、30歳の独身女性と会ったのですが、行くところもないので、ファミレスのドリンクバーで3時間ほどおしゃべりをして、それから一人暮らしをしている彼女の部屋へ泊まりました。もちろん、セックスもしました。そういうときにいつも感じるのですが、深夜のテンションは、朝になったら消えていることが多いですね。女性は特に「しまったー」と思うのかもしれません。テレクラでもし相手に会うとしたら、勢いがついている当日じゃないとセックスまで持ち込めないと思います。一晩たったら基本的に、ドタキャンされますね。人妻待ちなら昼間がおすすめ。深夜に人妻待ちするときは単純にエッチトークだけにしておいたほうが次につながるパターンが多いです。

iPhoneのチャットアプリに騙される人

iPhoneに完全対応しているチャットアプリというのはこの1,2年で急増してきました。中には『即会い』『即アポ』などの謳い文句に騙されてしまう人も多いでしょう。よく考えてみてください。相手は生身の人間です。言ってみれば、普通の合コン、ナンパなどと同じなんです。ちょっと声を掛けただけでホイホイついてくる女性はなかなか居ないでしょう。もちろん、リアルよりもネットの方が気楽だということはありますので、ナンパなどよりは難易度はかなり下がりますけどね。iPhoneでやり取りをするときはケータイのようにメールを使うパターンとチャットを使うパターンがあります。何度も何度も連続して会話を続けたい人はチャット型のサイトを使うといいでしょう。レスポンスも速いですしね。仕事の合間にちょくちょくやり取りしていきたい人はメール型のサイトがいいですね。どちらの場合でも、いきなり食事の誘いをしたり、会う約束をしようとするのはNGですね。そんな簡単についてくるような無防備な女性は居ませんよ。もし居たら逆に罠だと思った方がいいでしょうね。トラブルは出来る限り避ける方針で行くべきでしょう。iPhoneをいじっていると恋愛ゲームしているような感覚になるかもしれませんが、相手は紛れも無く本物の女性です。すぐにガッつくよりも徐々に信頼関係を深めて行ってから約束をする方がいいですね。そこを我慢できずに行ってしまうと一気に関係が崩れてしまうものです。

アダルトテレビ電話するならスカイプ

スカイプは友達を作って通話して楽しむことができるのは紹介いたしましたが、実はこのスカイプを利用してエッチなことをしようという人たちがいます。男性がスカイプに登録している女性に対して電話を掛けてエロトークをしようというものです。エロトークだけでは飽きたらず、テレフォンセックスをスカイプでやっている人も大勢いらっしゃいます。女性側もエッチなことをしたいと考えているはずですし、実際に会うわけでもないので大胆になれてしかも無料というメリットを最大限享受しようとしているようです。スカイプでエロいことをするのでエロイプと表現する人もいるようです。エロイプをしている最中は誰か他の人に見つからないようにするのが重要です。一人で自慰行為に耽っているのを見られるのも最悪ですが、ウェブカメラ越しに相手も見られるわけですから注意が必要なのです。エロイプではお互いに自慰行為をするのでネット経由のシンクロオナニーとも言うそうです。人間はエロのためなら実力を超えた力を出せるものです。スカイプでテレフォンセックスの友達を作るというのもいいですね。エロイプ仲間を募集している女性は女子大生や比較的若い専業主婦なんかが多いですね。私の経験を踏まえていうと、結婚したての若妻が旦那が仕事に行っている間にエロイプをしているというパターンが非常に多いです。自分の家でやっているわけですから、服を脱ぐのもそれほど躊躇しないのがいいですね。旦那さんには悪いとは思いつつ、奥さんを頂くのは最高ですよ。

テレビ電話アプリを使ってオナニーの見せ合いをしよう

wi-fiにつなげば無料で双方向のビデオ通話が可能なテレビ電話アプリでは、相手も同じアプリを持っていれば映像を送り合えます。
その機能を使って裸を見せたり、オナニーの見せ合いをする男女が増えています。
特に普段会えない遠距離恋愛中のカップルがセックスの代わりに利用しています。
寂しいという女性と、エッチができなくてムラムラしている気分の男性との意見が合致しています。

相互オナニーの相手を探すには?

特定の彼氏や彼女がいない方はオナニーの見せ合いができる相手を探す必要があります。直接会う事を目的としているのなら出会い系サイトや出会い系アプリがお勧めです。有料・無料どちらでも可能ですが、有料の大手サイトはエッチな相手が見つかりやすいです。
無料掲示板や無料の出会いアプリはお金がかからないメリットがありますが、男性ユーザーも多く、競争率が高いというデメリットもあります。

またとにかくすぐにシコシコと抜いてスッキリしたい方はライブチャットアプリがお勧めです。公式ストアからインストールできますし、女の子とすぐにテレビ電話でオナ見せができます。