エンジェルライブでのチャットレディ体験談

数ヶ月前まで、チャットレディとしてエンジェルライブをしていました。約2年間やりました。最初は何をして良いかもよくわからず、お客様に逆に助けられることもありました。話しのとっかっかりを作ってもらえると助かりました。私自身が最初は積極的になれなかったので、待機時間も長く、もうお客さんはついてくれないんじゃないかと思ったりもしましたが、徐々にリピートして下さすお客様も増えてきました。ごひいきにしてくださるお客様にめぐり合うと自分に自信が持てるようになり、うまく会話もできるようになって行ったから不思議です。慣れて来ると、お客様のニーズに合わせて、下着姿になったり、上半身裸になって、一人エッチの振りをさせられることも出てきました。最初は嫌だったけれど、報酬のためと割り切ってやれるようになって来ました。仕事スイッチのオンとオフをうまく切り替えられるようになるまで半年はかかりましたが。私がライブチャットをしていたことは、家族には一切内緒でした。過去にエンジェルライブをしていたことも、現在でも打ち明けていません。どこか後ろめたい気持ちがあったのは事実です。ライブチャットをしていて一番困るお客様は、メールアドレスを聞きたがったり、会いたいとしつこく言ってくるお客様でした。事務所から個人のメールアドレスを教えるのは、きつく禁じられていたので、しつこいお客様には、事務所が用意したメールアドレスを教えるようにしていました。結婚を期にライブチャットは止めましたが、機会があればまたやってみたいお仕事です。